教育ローンの金利にも変動金利と固定金利があります

教育に関する費用をローンで工面出来るのが教育ローンです。
教育ローンには、変動金利と固定金利があり、一般的に多くの銀行では変動金利が適用されています。
変動金利の教育ローンの特徴としては、なんといっても低金利なのが魅力です。
多くの銀行の教育ローン年利は、1%代~2%代がという組みやすい金利となっています。
また、日本政策金融公庫から出ている国の教育ローンという物もあります。
国の教育ローンは、年2.
35%という低金利の固定金利です。
安心の固定金利というのも魅力ですが、奨学金との併用もできますので、こちらもかなり家計の負担が減らせる教育ローンだと思います。
ただ、銀行の物よりも多少提出書類が多かったり、連帯保証人が必要になるそうです。