シミ対策として日焼け後のケアが大切です

日焼け後の紫外線によるダメージで怖いのがシミです。
そして活性酸素を放出させると肌の色素であるメラニン色素を作ってしまいます。
通常、メラニン色素が増えたとしても新陳代謝の働きでターンオーバーによって角質とともに剥がれ落ち肌本来の美しさを保ちます。
シミは、日焼け後のケアをしっかりすることで防ぐことが可能です。
出来てしまったシミには、ビタミンC誘導体が配合された化粧品がお勧めです。
日焼け後のケアにはビタミンCを体内へ摂取してさらに美白効果を高めましょう。
ビタミンCはメラニン色素を抑制する効果がありシミを防ぐ作用と、出来てしまったシミも薄くなるという効果が期待できます。
ビタミンCはビタミンEと一緒に摂取することでより効果が期待できます。
エリクシールホワイトは美白効果ない?シミにも?【悪い口コミは本当?】