経営者住宅ローンは時間がかかる?

経営者住宅ローンは審査に時間がかかります。
これは通常の住宅ローン審査に加え、経営している会社の審査も同時にしているためです。
経営者住宅ローンとは言っても、銀行としては経営者に対する貸付ではなく、会社に対する貸付だと考えています。
会社に対する貸付は審査に時間がかかりますし、必要書類も多くなります。
企業融資を受ける際は、会社の財務諸表や確定申告書の控などが必要になりますので、それらの書類をそろえる必要があります。
もちろん既に企業融資をその銀行から受けているのであれば、あえて書類をそろえる必要はありませんが、結構面倒であることには間違いありません。
審査自体も、従業員が住宅ローンの審査を受けるより時間がかかるのが普通です。
審査の基準が厳しい新生銀行の住宅ローンとは?